エクスカージョンワークショップが終了しました。

October 17, 2017

10月14日(土)〜10月15日(日)DemDemStudioにてエクスカージョンワークショップを開催しました。

エクスカージョンワークショップは米国モンロー研究所公認のゲートウェイ・アウトリーチプログラムであり、ヘミシンク入門のために開発されたプログラムです。

この二日間のプログラムではヘミシンクの基礎であるフォーカス10、フォーカス12の体験の仕方をお伝えするセミナーです。

今回参加された参加者の感想や体験をシェアさせていただきます。

 

【1日目 フォーカス10コース】

■セッション1ではクリックアウト気味でしたがファシリテーターの方のガイドとお会いすることが

 できたことが驚きです。

■自分がガイドらしき方と会ったのは、セッション4でアニメの黒猫が現れたことで、どこかえへ

 行ってしまった後は、、、僕自身のイメージ設定のイルカと遊んでいました。

■身体の声聞くためにできることがあるのがわかり、もっと真面目にヘミシンクに取り組みたいと思

 いました。

■ヘミシンクの基本的なことが学べて非常に良かったです。

 

【2日目 フォーカス12コース】

■「問題解決」というワークの際、ガイドが太陽の仮面(岡本太郎作)をつけて現れ、質問に対

 して仮面で太陽光を反射させるやり方で答えてくれました。

 場所は、地球の成層圏でガイドの優しさに触れ落涙しました。

 メインのセッションの誘導ナレーションを聴きながら「ここは旭岳の姿見の池だ」とすぐにイメー

 ジできました。池に入って水に溶け込んでいると、池の上に龍が現れ雲の隙間から僕の額に当たっ

 た光が僕を引っ張り上げる途中で一緒についてきてくれました。

 成層圏で先程の太陽仮面が出現し、変身!それは幼少時に僕が見た天使の姿で龍と一緒に上昇。

 途中でUFOを窓の外に見るもう一つのビジョンが現れ(フォーカス15を通過した時か?)龍と天使

 と僕は、光の玉の場所へと到着。空間が割れるように光玉の中に入り、うつ伏せのまま漂っている

 と「全ては一緒、一つだったんだ・・・」という感覚に。

 肉体は寝ているのに体に前に光の圧を感じるような体験でした。そのままゆっくり下降して姿見の

 池に着水して光を感じながら終了できました。

 

 など、セミナー初参加とは思えないドラマチックな体験盛りだくさんのセミナーとなりました。

 

二日間後参加いただき、本当にありがとうございました。

 

次の開催は、いよいよアクアヴィジョン・アカデミーから待望の坂本 政道さんをお招きし、

11月3日(金)コスミックヴィジョン・コース

11月4日(土)アカシックレコード・コース

2日連続で開催します!

坂本さんを囲んでの懇親会も予定しています。

 

皆様、奮ってののお申し込みをおまちしております。

 

http://www.aqu-aca.com/trainers/yoshida/

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square