ヘミシンクで可能なことを下にまとめていますが、ヘミシンクの素晴らしいところは「自分で探索し、体験する」ということ。

今や、多くのヘミシンク体験本や、体験談など様々なものがありますが、ヘミシンクを体験するにあたって「自身で体験する」

ことが「一番納得できる」ということであり「何かを信じる」ということは必要ありません。「自由」です。

ただし、「自分の可能性を信じる」ことはヘミシンクワークではとても大切です。

1.心と体の健康

・免疫力向上など、体の健康

・病気・手術からの回復速度の向上

・ストレスの解放、不安の解消などの心の健康

・心的エネルギーの向上

・深いリラクゼーション

・安眠誘導、睡眠周期の調整、不眠症対策

2.潜在能力の開発

・集中力、注意力、学習能力の改善

・注意欠陥・多動性障害の改善

・想像力、直観力、洞察力、表現力の向上

・問題解決力の向上

・願望実現、具現化の促進

・リモート・ビューイング(遠隔透視)能力の開発

・アニマル・コミュニケーション能力の開発

・ヒーリング能力の開発

 

3.自己啓発

・人間としての成長

・本当の自分を知る、自己発見

・自己実現

・生きる目的を探す

私は何者なのか、どこから来て、どこに行くのか、生きる目的とは何か、今ここで何をすべきか。

ヘミシンクでは「ガイド」や「ハイヤーセルフ」と呼ばれる「内なる存在」とつながり、そのサポート

を得ながら、自ら探求してゆきます。

生きてゆくのに不要となった信念体系や固定観念、思い込み、囚われ、トラウマ、恐怖心、不安感など

を解放し、自由になり、本来の自分を取り戻してゆく、本来の目的を成就してゆく。

ヘミシンクはそのための有用なツールとなります。

4. スピリチュアル体験

・深い瞑想状態の体験

・過去世の体験

・ワンネスや至高体験

・ガイドやハイヤーセルフとの交信

・亡くなった人に会う、死後探索、救出活動

・体外離脱体験(OBE=Out of Body Experience)

・宇宙探索、地球コアの探索

・未来探索

・アセンションの探求

・バシャールなど、知的生命体との交信

Please reload

ヘミシンクは50年以上にわたる研究と実績によって安全性と有効性が証明されています。

また、サブリミナル(潜在意識に働きかける)メッセージは使われていません。

リスナーは、常に自分自身のコントロールを失うことはありません。

洗脳やマインドコントロールなどとは全く異なるものです。 副作用もなければ、習慣性もありません。

ヘミシンクは、聞く人の意識を強制的に、あるいは自動的にある状態にさせてしまうものではありません。

あくまでも"誘導"にすぎません。

ヘミシンクによって生み出された周波数に同調しやすくなる、というものです。

モンロー研究所では、ヘミシンクと意識の関係を、次の様に例えています。

「リズミカルな音楽を聞くと、私たちは踊りたくなります。あるいはリズムをとりやすく

なります。しかし、リズミカルな音楽を聴いたかといって、強制的に踊らされるわけでは

ありません。」

Please reload